おむすび農園近況報告

  25, 2017 17:00
いちごといちえ
今週のスクープ写真。
不意打ちされた猫に睨まれるの図。


……メインは猫ではなくおむすびの畑です。

野菜セットの配達をお休み中のおむすび農園。
地道に種まきや畑の準備をしております。
4月もそろそろおわり。ゴールデンウィークを迎えようとしていますが、畑はどんどん忙しくなってまいります。

今回は、おむすび農園の畑が今どんな感じになっているかをお届けします。
米の種まき
お米の種まき。お米も種をまくんですよ。この前段階で、いい種もみを選別して、お湯で消毒して、しばらく水につけてからの、種まき。
しっかりした苗を育てて、田植えは6月ごろになる予定です。

田植えイベントを6月の土日あたりに行う予定ですが、大々的に「イベントやるぜ!」というよりは、去年のような「援農」を募集するような形でやろうかなと考え中です。5月になったらブログやフェイスブックでお知らせしますね。



果菜の苗たち
こちらは夏野菜の定番、トマト・ナス・ピーマンの苗とズッキーニの苗。全て種から育てています。一部は毎年種取りをしているもの。
トマトやズッキーニはしばらくしたら畑デビューです。ナスやピーマンも5月中旬ごろには畑へ。収穫は6月中旬ころを予定しています。


たまねぎといちご
玉ねぎは生育が遅いのですが、ちょっとずつちょっとずつ大きくなっています。新たまねぎは5月に入ってから。あとは6月ごろに、葉っぱが枯れあがってからの収穫です。
昨年頂いたイチゴの苗も、だんだん暖かくなってきてここ最近で一気に大きくなっています。あ、ちなみにイチゴは農家の家庭菜園です。



マメ科
スナップエンドウとソラマメ。去年の11月ごろ作付けして、霜の影響でダメになってしまったものもあり、生き残った株はちょっと少な目。
特にソラマメは数が少ないです。ソラマメはまだ花が咲いているところなので、収穫まではもうしばらくかかりそう。
スナップエンドウは花が次々に咲いて、ぼちぼち実が付き始めていますので5月上旬には一気に収穫期が来そうな予感。


じゃがいも
春じゃがいもさん。
芽が出てくるまでしばらくかかったので、土の中で種芋が腐ってしまったのではないかと心配していましたが、しっかり鮮やかな緑色の芽を出してくれたので一安心。
前作でサニーレタスを育てていた場所に定植をしたためか、ジャガイモの合間から黄緑色のサニーレタスがちらほら顔を出していました。こぼれ種から発芽したレタス、なんて強いんだ。(※じゃがいものこれからの管理をするため、このサニーレタスは別な場所に移植しました)



このほかに今畑で育っているのは、キャベツ・レタス・大根・ニンジン枝豆やスイスチャード・わさび菜などの葉物系などなど。



セットの再開は5月中旬ごろを予定しております。
お待たせしてしまって申し訳ありません。
お天気と相談しつつ、着々と畑の準備を進めております。
畝立てした畑

ちなみに5月・6月の配達は、おむすびヨメから新しい命がポーンと出てくるため、
予定が急きょ変更になる可能性があることをご承知おき下さいませ。

スポンサーサイト

Comment 0

What's new?