スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントを振り返る。

  09, 2016 23:07
師走に入り、忘年会だクリスマスだ大掃除だ年始の準備だなんだと年末感漂う時期となりました。
おむすび農園の怒涛のイベント出店ラッシュもひと段落し、平和に畑仕事をしています。

今回は初出店となったイベントを2つ振り返ってみたいと思います。
(イベント中は写真なぞとる余裕がなかったので、写真は拝借しております。ありがとうございます。)


11月25日(金)
lovelocalMARKET (藤枝駅南口)

lovecalmarket001
去年はゆっくりイルミネーションを見られなかったのでラッキーでした。
営業中は楽しむ間もなかったので、後からこうしてみると結構きれいですね。写真を撮ってる若者が多かったです。

lovelocalMarket002lovelocalMarket003
このイベントは藤枝駅南口で毎月テーマを変えながら開催されているのですが、今回のテーマは「収穫祭」
ということで農家の私たちに白羽の矢が立ったというわけでした。ありがたや。
おむすびは諸事情で出せなかったので、お馴染みのお味噌汁と、初出しの焼うどんを。
うどんは数量限定にさせて頂きましたが無事完売することができました。ありがとうございました。

うどんが終わると結構時間ができたもので、休憩の時に窯焼きピザやジビエカレーなど堪能させていただきました。

今月はクリスマスをテーマに開催される予定です!(農園は出店しませんが…)




12月4日
藤娘祭 (SBSマイホームセンター藤枝)


藤娘祭001
当日は晴天に恵まれ、12月にしては暖かな日となりました。
藤枝市内だけでなく市外からも足を運んでくださった方も多いようです。
女性起業家のブースが数多く出店し、家族連れや女性グループでにぎわっていました。


藤娘祭003
おむすび農園は野菜販売・飲食のほかに味噌だまつくりの体験も行いました。

お味噌汁を普段から飲まれている方はとても関心があったようで、
小さいお子さんから家事のベテランの方まで多くの方に体験いただきました。
お子さんが、やりたい!といって来てくださる方が多かったと思います。

簡単にできるから家でもやってみようとおっしゃってくれる方も多く、手作りの良さを分かっていただけたら嬉しいです。


藤娘祭002
ほんとに簡単なので、つたない説明でもなんとか味噌玉を作っていただくことができました。
農園で仕込んだ自家製みそや、干しナスや干しネギにも興味を持ってくださったりして、作ってよかったなと思います。
子供たちの作る味噌玉は、独創性があってこちらが勉強になるほど。いろんな方との出会いは刺激になりますね。

1回30分くらいの体験で行っていましたが、ありがたいことに毎回体験したいという方がみえて、あっという間に時間が過ぎていきました。
普段こんなに話す機会もないので1年分は話をした気がします。

完全にキャパを超えて、イベント終了後はもぬけの殻でした。でも心地よい疲労感でしたよ。



野菜やお味噌汁、加工品の販売は今までやってきましたが、藤娘祭では「体験」を提供するのが初めてだったので、
良かった点もあれば反省点もあります。
いろんなタイプのイベントに出ると、それぞれの特性もあり、それにあった内容や見せ方があるのだなと学びの場でもありました。

野菜の栽培だけでなく、こうして人と会って、食べてくれた人の感想を聞きながら販売できるというのは農家冥利に尽きます。
そしてそこからまた新しいアイディアややる気が生まれてきます。
お味噌汁だけでなく、焼きうどんのように新しいメニューを出せないものか、自前の小麦粉を使って何かできないかいろいろ考えているところです。

そして、こういったイベントに参加できるのも、めぐりめぐる人と人とのつながりのおかげです。
今年最後のイベントはれんげじオーガニックマーケット。
おむすび農園が初めて参加したイベントでもあります。
いつまでも初心は忘れず、精進していきます。
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。