スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おむすび農園で作る人。作る野菜。

  01, 2000 00:00
■おむすび農園で作る人■


プロフィールとうちゃん

おむすびとうちゃん 宮崎俊広 (静岡県清水市出身)

マラソン好き。おもに力仕事・営業・配達・実行部隊担当。

高野山大学での坊主修行ののち、会社員として勤務。
ある日衝動にかられ、四国お遍路の旅へ出る。
心に打たれるものがあったのか、これからの人生は自分の納得いくものを作りたいという思いのもと、会社を退職。
栃木県で農業研修を3年行い、現在の地で就農。

少数派の人が選ぶものが好きで、大多数が好むものは好きじゃないちょっと変な人
「普通」といわれるとちょっと悲しくなる。
般若心経はいまだに暗唱できるものの、ところどころあいまいになりループに陥ること多数。

こむすびくんが産まれてからはおむつ替えが日課となる。





プロフィール母ちゃん

おむすびかあちゃん 宮﨑美穂 (茨城県水戸市出身)

ネコ好き。おもに調理加工・イベント企画・宣伝広報・種まき・育苗担当。裏の権力者。

宮沢賢治に影響を受け、学生のころから農業をやりたいという思いを持っていた根っからの農業女子
東京農業大学に進学し、どっぷり農業にはまるはずが、吹奏楽部での青春を謳歌
その後も家庭菜園からなかなか抜け出せず、大学卒業後は数年の会社員時代を経て、やっと栃木県で農業研修を始める。

もともとは地元に戻って一人農業をやる気満々だったが、とうちゃんと出会い、茨城で就農する計画の変更を余儀なくされる。
2017年にこむすびくんを出産。大きい息子と小さい息子とネコの世話にてんてこまいの日々を送る。





■おむすび猫■


宮崎いちご2
宮崎いちご 栃木県宇都宮市出身

農業研修先で飼っていた子猫を譲り受け、おむすび猫に。
一日の半分は寝てる。害虫駆除、飼い主と遊んであげるのが仕事。
基本控えめでおとなしいが、たまに突然廊下を駆け巡りはっちゃける時がある。
ご飯を少しずつ食べるため、食べ残したぶんを黒いヤツに食べられる。
寝ているところを黒いヤツに割り込まれることもあるが、お互いに毛づくろいすることもあるので意外と仲はいい。


001_いちえ
宮崎いちえ 静岡県牧之原市出身

2016年1月に譲渡会で出会った猫。(当時6か月)
ものすごいびびりで、家に連れてきた当初はケージに入ったままほとんど動かなかった。
慣れるまでにしばらくかかったが、ストーブの正面が定位置。抱っこが嫌いでツンデレが激しい。
基本的なびびりはいまだ変わらず、お客さんが訪問した時はいつの間にか消えていなくなっている。
その姿を見た人はかなりラッキー。
食欲が旺盛すぎて、いちごの食べ残しを常に狙っている。小麦粉の袋を置きっぱなしにしようものなら、いつの間にか持ち逃げされる。




■作っている野菜など■
野菜セット2
ジャガイモ・人参・玉ねぎ・小松菜などの定番の野菜から、
ズッキーニ・スイスチャード・ケールなどちょっと変わった野菜まで、
春夏秋冬、その時に露地で取れる野菜たちを、年間40種類ほど育てています。

食べると元気になれる野菜を目指して。
副産物で、大豆や梅干し、干し野菜、漬物、ピューレなどの保存食・発酵食、そして野菜スイーツを作るべく奮闘中。

スポンサーサイト

Comment - 1

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。